生活

レーシック手術を受けて4年以上経ったらドライアイになった

Pocket

どうもどうも。

今日は仕事中に右目に激痛が走り、

顔をしかめながら仕事していました(笑)

 

 

先輩に

「大丈夫!?

顔めっちゃしかめてるよ!?」

と言わしめたほどなので、

相当変な顔をしていたのでしょう。

いやでもそれぐらい痛かったんですよ。

 

 

 

そして眼科に行かせてもらう。

 

 

 

 

結果。

角膜が傷ついてました。

 

自分の目の画像に

点々と小さい点が

あるのを見て

びっくりしました!

 

ドライアイってやつですね。

まさか4年経った今、

こんな風に目の乾燥が

忍び寄ってくるとは

思ってなかったわ…😂

 

 

 

 

話逸らしますが、

検査中に

嬉しいことがあったんです。

 

診察前の簡単な検査を終えた後、

視能訓練士の方が

「視力は両目1.5ありますね」

と言ったことです。

 

両目1.5!?

そんなあったんや!!

4年経ってるのに!!

毎日パソコンやスマホの画面で

目を酷使しているのに!!!

すげえ!

レーシックすげえ!

と、心の中で大喜びしました。

いやあ、嬉しいですね。

 

 

 

 

 

しかし、忘れちゃいけない。

視力を測りに来たわけじゃない。

 

目の痛みを治してもらいに来たんだ。

 

 

 

そのあとは診察。

 

問診から始まり

瞳のチェック

角膜チェック

視神経チェック

(↑全部うろ覚え)

診断結果はドライアイ。

 

 

点眼薬の冊子を渡して

説明してくれました。

 

 

 

 

角膜を覆っている

「ムチン」っていうものが

不足しているらしいです。

 

ムチンを生成する手助けをする

目薬を処方されました。

 

 

 

 

お医者さんには

「角膜に傷がついているから

沁みますよ。沁みます。

『沁みる!』と思って

さしてください」

って念押しされました。

 

 

 

そんなに染みるのか…🤔

と、結構ビビりつつ帰路へ。

 

 

 

 

電車に乗る前に

1度試そうと思いました。

目も乾いてたし。

 

 

 

「沁みるって言ってた。

こんな大の大人に対しても

あんなに切迫した表情で

言ってきたんだ。

 

これは、そう!

さした瞬間に激痛が走る…!

よし。痛みに備えよう。

 

さした瞬間に

『いってえええええ』って

言わないようにしよう!」

 

 

 

と、決心してさした結果…!

 

 

 

 

 

 

 

 

「痛くない…?」

 

 

 

痛くなかったんです。

 

ちょっと目やに出てくるぐらい。

(目やに出るよ、って

お医者さん言ってた)

 

拍子抜けしました。

 

 

 

 

 

 

 

……と思ったら!!!

 

約20分後に

少しだけひりひりしました。

 

 

時間差攻撃かよ…!!

聞いてないよ…!!

 

 

まあ沁みるって言われてたし

許容範囲です!うん!

 

さした時に痛むタイプと

時間差で痛むタイプがあるのでしょう!

 

 

 

 

とりあえず、増えろ、

私の右目のムチン!!

 

 

ちなみに1日6回の

点眼だそうで、

3回目ぐらいに

しみました(笑)

地味に。痛かった。

 

 

レーシック受けた方、

ドライアイには

気をつけましょうね〜