生活

シュールな恵方巻きデビュー

Pocket

2018年もあっという間に2月に入りましたね。
もう一ヶ月終わったのか…と思うと、時間が過ぎるのが早すぎてはっとします(゚ω゚)

昨日も仕事帰り、職場の人と節分の話で盛り上がりながら帰りました。
「年に一度の節分がもう来た!そして終わった!早い!」
という感想ですが笑、Kokoroは今年なんと!
恵方巻き初デビューしました!(^O^)

節分のイベントがあり、出演者として参加し踊って来たのですが
なんと!恵方巻きを食べる企画が盛り込まれており、
生まれて初めて恵方巻きを食べました(o^^o)

恵方巻きを食べるのって、西日本では普通らしいですね!
昨日、職場の方から聞いて初めて知りました(゚ω゚)
売りたい目当てでここ数年で東日本でも売り始めたとか…(^◇^;)

なのでと言ったらおかしいですが
生まれも育ちも東京のKokoroは、今まで食べたことがなかったのでしたが
遂に!今年デビュー( ^ω^ )!
しかも手作りの超美味しい恵方巻きでした!
こちらが写真です☆

具たっぷり〜!この後、豚汁も出してくださいました(*´ω`*)

しかしなんといっても思い出深いのは、

食べる時間の会場の光景がこの上なくシュールだったこと。笑
何がシュールだったかというと、恵方巻きを食べるにあたりルールがありますが
このルールにのっとって食べたことです。

恵方巻きを食べる時のルール、3つご存知でしょうか?
1.恵方を向いて食べる
(2018年の恵方は、南南東やや南だそうです)
2.黙って食べる
3.一気に食べる

以上がルールです。

どうですか?
数十人が同じ部屋で、同じ方向を向いて、同じ恵方巻きを
誰一人喋ることなく黙々と食べ続ける姿を思い浮かべてみて下さい。

正直、皆こらえきれず笑いながら食べてました。笑

思い出深い初恵方巻き、2018年の節分を下さった神様
感謝します(*´꒳`*)
来年はどんな節分になるか、楽しみ〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA