生活

「次元を上げること」ことの偉大さを悟った話

Pocket

こんばんは!

帰宅中あれこれ考えながら「次元を上げること」について悟ったことがあって恵みを受けたので、今日はそれを記事にします。

 

さて、世界にはいろんな言語があります。英語、日本語、中国語・・・etc、たくさんあります。

 

ここで1つ質問です。

今まで英語を全く学んだことのない人がいるとします。

果たして、この人はいきなり英文を読むことができるでしょうか?英語でコミュニケーションを取ることはできるでしょうか?

・・・・答えは、NOです。

英語の単語や文法を知るまでは読むことも会話することもできません。

しかし、その言語について学べばその時からは読んだり会話したりすることができるようになります。

 

つまり、次元を上げた時に通じることができます。

 

この例えの場合「英語を知らなかった人が英語について学ぶ」こと。これが「次元を上げた」ことです。次元を上げれば、英文や英語を話す相手と通じることができるようになります。

また、もう1つ例を挙げます。
ある2人の人がいます。この2人はとっても仲が悪いです。お互いがお互いのことや価値観を理解できず、いつも喧嘩をしてぶつかっています。それだから関係性は平行線をたどるばかりで互いに通じ合うことができないでいます。

しかし、もしこの2人が今のこの状態から1つ次元を上げて、相手のことを理解しようとする心で接してみたらどうなるでしょうか?
その時からはお互いに分かり合って和解してお互いが真に通じ合うことができるでしょう。

 

次元を上げたら、今までできなかったことができるようになる。

次元を上げたら、争いが平和に変わる。

次元を上げたら高度を上げた飛行機のように障壁がなくなる。今までぶつかっていた問題にもはや悩むこともない。問題が問題でなくなる。自由を得て飛び回る。

 

「次元を上げること」がどれほど大きいことなのだろうか!

「次元を上げること」が問題解決の答えなのだ!と強烈に悟りました!

 

次元を上げることは1人の力ではできません。

自分自体での発展には限界があります。より知っている人から学ぶことが大きいです。

何より、御言葉が私たちの次元を高めてくれる最高の道です。

 

毎日1つでも次元を上げていけるようにがんばります^^!