カフェ/食事

摂理の社会人の休日~春の味と、料理を通して悟る祝福の味~

Pocket

本日は春分の日ですね。

 

今日は休日ということもあり、料理しました!

(わたくしの記事、最近食べ物ネタが多いことに気づいたw)

 

ポトフを作りました!

スーパーに新玉ねぎが売っていたので、投入しました。

新玉ねぎ、新じゃがいもを見かけるとあぁ、春が来たんだなーと感じます。

 

とっても美味しかったです♪

 

おおざっぱですがw、レシピ載せます

 

ポトフ(だいたい6-7杯分)

<材料>

新玉ねぎ 2個

ベーコン 1ブロック

かぶ(葉っぱも) 2個

トマト 1/2個

キャベツ 1/4個

カリフラワー 1/2個

■火の通りやすいものをセレクトすると調理時間短縮できるかも

 

ポトフの素

ハーブ(バジル、クミン、セージ、オレガノ)

あらびきコショウ

ーーー

<手順>

トマト、新玉ねぎ、かぶはくし切り

キャベツはざく切り

カリフラワーはよく見かけるブロッコリーな感じで切る(ボキャブラリー・・・)

ベーコンはサイコロ状でもなんでも。

■結論:切る形に決まりはありません(笑)個性のまま、お好みでどうぞ!

 

切った野菜を煮込む。ベーコンと、上記の中でも火が通りにくい部類である新玉ねぎは先に煮ました。

ハーブ類を振って入れます。ポトフの素も入れちゃう。

残りの野菜も入れて5-10分くらい煮込めば、完成じゃないかな。(アバウトですいません)

最後に塩は忘れないで!

 

とっても美味しかったです♪

春の味をぜひご堪能あれ!

 

 

■おまけ■

トマトって煮込むと皮むけますよね。↓みたいに。

ふだんは何ともないのに、お湯に入れると気持ちいいくらい、つるんと剥けます。

 

ところで、自分の直すべき性格や矛盾。こういうのって1人で生活していたら気づけなかったりします。御言葉を聞いたり、人と接する中で気づかされます。

矛盾を見つけるとグサッときて痛いのですが、よくよく考えれば矛盾に気づけることって祝福ですよね。気づいたら直すことができるからです。

直す分、天国だ」とおっしゃったので、日々教えて下さる祝福に感謝し、一皮も二皮も剥けて新しく生まれ変わっていきます!