仕事

校正をうまくする秘訣

Pocket

校正の仕事について。

以前も書いたことがありますが、改めて今日
「本当に聖霊様が共にして下さらなければ
自分1人の力ではできないことだな」と
強烈に感じました。

スペースがあるかないか
フォントが同じか違うか
半角か全角か、等
多くの文字の中に埋もれて
校正箇所を見つけるのは、
決して簡単ではありません。

実際何度も何度も見ても
見逃してしまうし
何人もの人が見ても
全然発見できない時もあります。

Kokoroも、何度も見直したテスト
本刷りに出す直前に
修正箇所が見つかったことが何度かありました。

「あんなに見たのに…どうして気づかなかったんだろう」
でも校正したいる時は不思議なくらい
気づかないんです。

でもKokoroは今日、普段はあまり関わりがない方から
「校正のセンスあるね」と
お褒めの言葉を頂きました。

嬉しい反面
「私が修正箇所に気づけるのは全て、
聖霊様が教えて下さるからです」
そう言えないのが心苦しくもなります。

聖霊様は女性神。
とてもきめ細やかな神様だと
牧師先生は教えてくださいました。

だから細やかな校正作業は
必ず聖霊様が共にして下さらなければ
私にはできないのです。

「必ず気づかせて下さい。教えて下さい」
聖霊様にいつも尋ねてやらないと
本当に見つからないんです。笑
逆に聖霊様に尋ねながらやると
つまり文字より聖霊様に集中すると
不思議なくらいポンと目について
他の人が皆見逃していた箇所が
見つかることもあります。

不思議。
だけど、自分の力ではできないこと
聖霊様が共にしてくださればできるんだと
毎日仕事をとおして感じます。

いつも共にして下さり
呼べば答えて下さり
助けて下さる聖霊様に
心から感謝します(^ω^)