仕事

社会人に必要な能力は御言葉で育成できる

Pocket

社会人に求められる能力。
コミュケーション能力、というか
ホウレンソウをしっかりできるかどうか

前の会社でも、今の会社にいても
コレ、命といえるくらい大事なことではないか?と感じます。
もちろん、他にも大事な能力はたくさんありますが。

御言葉ではどのように仰っているのか、みてみましょう。

この世で人々と一緒に暮らすためには、<対話>が絶対に必要でしょう?
対話がなかったら何もできなかったと思いますし、もしできたとしてもしっかり、うまくはいかなかったと思います。
もちろん話をしないで生きたりもするけれども、人々と話さず対話をしないで生きたら、うまくいくはずなのにうまくいかないことがどれだけあるか分かりません。
これと同じく、<霊>にも<対話>が絶対に必要です。<祈り>が「対話」です。自分の肉体を通して<祈り>で「霊的な対話」をしなければなりません。
祈らない人は、人々と暮らしながら「対話なしに暮らす人」と同じです。
だから祈らなかった分、うまくいくはずのことがうまくいきません。
鄭明析牧師の御言葉より抜粋

自分は1人で思い悩んでいたのに、ちょこっと上司に相談したら
さらっと解決したという経験
多かれ少なかれ、誰にでもあるのではないでしょうか?

Kokoroの問題点は、まさにこのホウレンソウというか人と話すのが苦手なことなのです。
だからもう困った困った困った性格なのです。

しかし、こんな御言葉を見つけてしまいました。

天と疎通できない人は地との疎通も避けるようになる。
鄭明析牧師の御言葉より抜粋

グサァァ_:(´ཀ`」 ∠):ときました。
というのも、たしかに誰とも話したくない時って
自分が何か間違いを犯していたり、知られたら恥ずかしいようなことをしていたり、失敗したり
私はこういう時、気づくと神様をも遠くしてしまっていました。
最近自覚したのですが(^◇^;)

天に話さないと、メンバーにはもっと話さない。笑
もちろん人によるとは思いますが、Kokoroはそういうタイプなので
この御言葉がざっくりと刺さりました。

でも御言葉がすごいのは、本当に守ることで天国が成されることです。

そうかぁ、と思い、思い切ってまずは聖霊様に
「上司にも相談してみるので共にしてくださいね」と話してから
実際に上司に相談したところ
抱えていた問題があっという間に全部解けてしまい
まさに心に天国が来ました。

一言だけど威力のある御言葉。
自分の心も考えもやっていることも全て生かす言葉。

自分なりの考えを捨てて、御言葉とおりに行なって
もっと取り越し苦労せずに生きたいなと
切実に感じました(´;ω;`)笑