摂理, 仕事

明け方の礼拝の価値

Pocket

摂理では主日だけではなく
明け方にも礼拝を捧げています。
聖殿の近くに住んでいる人は、朝聖殿に行ってお祈りしています。

これ、メンバーならあるあるで共感してもらえるのではないかと思うのですが…
Kokoroの最も直すべき怠け癖、
聖殿のわりかし近くに住んでいるのに聖殿に行かない!!
ここに書くのがお恥ずかしいですが(´;Д;`)

Kokoroは自転車で10分強くらいで、聖殿に行けます。
しかし、特に冬。寒さに極端に弱いKokoroはもう起きた時点で寒さに負け、
外に出ることを体が拒みます。

更には仕事があるため、朝の礼拝に行って帰ってきたら
もうドタバタと準備してでなければならず
二度寝したものならもう遅刻決定という感じなので
疲れ切ってしまっている時は尚更、聖殿に行くことを難しく感じてしまいます

仕事は必ず行かなければだし、行って眠くて仕事にならないなんぞ以ての外。
けれど朝寝坊したり、聖殿に行かずに、自宅で自分で祈りながら礼拝を捧げると
霊的な力が抜けて、肉が元気でも、霊的・心考え精神的には一日中調子悪くなります^^;
摂理の社会人はここのバランス、とてももがいているのではないでしょうか(^◇^;)

最近、ずっと聖殿に行けてない日々が続き、
スッキリ祈れなくて苦しい思いをしていました。
これはまずいと思ったところ
今朝、いつもより早く目が覚めたため
思い切って自転車を走らせ、聖殿に向かいました。

やはり眠気と身体的なしんどさはありましたが
今まで祈れなかったのが不思議なくらい
久しぶりに神様に通じる祈りを捧げることが出来た感覚がしました。

いろんな人を通して、御言葉を聞かせて頂けたり
話したいと思ってた人とばったり会って話せるようにして下さったり
神様がたくさん祝福してくださいました。

私は朝聖殿に行かないことを正直、そこまで大きな問題だと思っていませんでした。
しかし、今朝聖殿に行ってみて
「あぁ、神様ずっと待っていて下さっていたんだな」ということを
様々な状況を通して悟りました。

待たせてしまってごめんなさい、という思いでいっぱいですし
この凝り固まってしまった体質を直すのには
まだまだ時間もかかりそうですが
霊的に考えて、霊的に見て
聖殿で祈るときの喜びや感覚を力に変えて
変化していきたいなと思いました(o^^o)

 

実際、朝聖殿に行ったら仕事もとても集中できて捗りました。笑

やはり霊が根本ですね(>_<)

無無理矢理にではなく、自ら「やりたい」と思えるようにして下さり
考えの祝福を下さる聖三位の愛と優しさに
栄光をきします╰(*´︶`*)╯♡